daisy

2017 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

何者

2016/11/04(Fri) 01:22



DSC_0678.jpg

映画「何者」を見てきました。
就職活動をする大学生をSNSというツールに絡ませながら描いた作品。
途中、居心地が悪くなるくらいの共感を感じてしまった。



正解がわからない中で自分を試される苦しさ。
内定がもらえないことから起こるアイデンティティーの崩壊。
SNSで自分を発信し続けていなければ不安になり、
他人を批判することで承認欲求を満たす日々。

褒めてほしい。認めてほしい。構ってほしい。
「お前はやっぱり一味違う」そういってほしくてもがき続ける。

なのに誰も評価してくれない。


「青春が終わる。人生が始まる。」
このテロップがズシンとくる。

SNSは現代特有なのかもしれないけれど、
自意識や「自分の価値」に悩むさまは普遍的で
苦々しくも共感できる人が多いのではないかと感じました。



少し難解・・・。
私の大学は社会学のゼミがいくつかあるのですが
その人たちが好きそうな映画でした。見てほしいな。



スポンサーサイト
写真 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

きんもくせいの花が満開でさぞいい香りだったでしょうね。

「何者」ですか、すべからく自分の努力と少しの運かなと思います。

最近の隣国の女性大統領問題を観ていて、民衆のパワ-、特に若い人達の国や政治を変化させる声上げに感嘆しています。
大人しくて自分の内に向かっているのか、隣国に比べて環境境遇が恵まれているのか、社会に声を上げない我が国の若い人達が不思議であり、何か一種の異様さというか、もったいなさを感じています。



by: asahi * 2016/12/07 20:27 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

中々ブログを更新することがなく、お返事が遅くなってしまいました。すみません(;_;)
asahiさん、あけましておめでとうございます。

「何者」みましたか?色々考えさせられる映画でしたね。
声を上げない、自分の考えを表現しない人が多いですね。
考えや意見を外に発することは勇気が居ることだけれど、とても大切なことだと思います。
私も来年度からは社会人。自分なりの意見や考えを持って行動したいです(*^_^*)学びながら。
by: yon * 2017/01/01 16:59 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://ym2013.blog.fc2.com/tb.php/620-eda39ef7
Next Home  Prev

プロフィール

yon

Author:yon
カメラ NIKON D50






最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR