daisy

2017 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

I don't wanna lose anymore ?

2017/08/12(Sat) 18:43


DSC_3610.jpg



進む勇気がないのなら
そこで苦しむしかない

スポンサーサイト
写真 コメント:1 トラックバック:0

あけましておめでとうございます

2017/01/01(Sun) 17:16
DSC_9571_16_03_10_485DSC_9571.jpg



長い間更新せずにいましたが…
去年の秋、無事試験に合格し、来年から希望していた地で働くことが決まりました。
ずっとずっと憧れていた職業。
応援してくれた家族や周りの人たちには本当に感謝しています。

今年はきっと色々な人と出会い、さまざまなことを学ぶ1年になると思います。

大学生でいるうちはもう少し写真も撮りたいな(*^_^*)
社会人になったら新しいカメラを買いたい…



写真 コメント:2 トラックバック:0

何者

2016/11/04(Fri) 01:22



DSC_0678.jpg

映画「何者」を見てきました。
就職活動をする大学生をSNSというツールに絡ませながら描いた作品。
途中、居心地が悪くなるくらいの共感を感じてしまった。



正解がわからない中で自分を試される苦しさ。
内定がもらえないことから起こるアイデンティティーの崩壊。
SNSで自分を発信し続けていなければ不安になり、
他人を批判することで承認欲求を満たす日々。

褒めてほしい。認めてほしい。構ってほしい。
「お前はやっぱり一味違う」そういってほしくてもがき続ける。

なのに誰も評価してくれない。


「青春が終わる。人生が始まる。」
このテロップがズシンとくる。

SNSは現代特有なのかもしれないけれど、
自意識や「自分の価値」に悩むさまは普遍的で
苦々しくも共感できる人が多いのではないかと感じました。



少し難解・・・。
私の大学は社会学のゼミがいくつかあるのですが
その人たちが好きそうな映画でした。見てほしいな。



写真 コメント:2 トラックバック:0

縁と縁

2016/11/02(Wed) 01:00
DSC_0960.jpg



この出会いは必然だったとか偶然だったとか
人は出会いに色々と意味を後付けしたがるけど



DSC_0996.jpg



出会えたんだから、どっちでもいい。
とにかく感謝。



写真 コメント:0 トラックバック:0

きらきらぽかぽか

2016/10/30(Sun) 23:19
DSC_0903.jpg


DSC_0906.jpg


DSC_0920.jpg




今秋を最高に楽しんでる。






写真 コメント:2 トラックバック:0

諦めることは難しい

2016/10/27(Thu) 08:10

DSC_0814.jpg


「なるようになる」もんだな。


そして、

DSC_0659.jpg


「なるようにしかならない」もんだね。






写真 コメント:0 トラックバック:0

秋色の服

2016/10/25(Tue) 00:13
DSC_0790.jpg


DSC_0786.jpg

DSC_0795.jpg

色々考えて撮ったものより
ぼーっと歩きながら、
あ、ここ綺麗。撮りたい。って思ったもののほうが
さくっと好きな雰囲気になっていたり。



そんなもんだよなぁ。

DSC_0812.jpg


DSC_0816.jpg



服飾雑誌のような写真を目指したいと思う最近。



写真 コメント:0 トラックバック:0

青魚

2016/10/18(Tue) 08:57
FH000013_20160930194432e28.jpg




現状維持は緩やかな後退だと言っていたのは
だれだったか。

そういわれたとき私は受験生だった気がする。

進まなければ後ろにズルズルと引きずり込まれるほどの
強い流れの川を泳いで行かなければならないときがある。


しなやかに泳ぐあの人が持っているのは
才能ではなく技術だと信じたい。
人柄ではなく経験だと信じたい。



写真 コメント:0 トラックバック:0

2016/10/17(Mon) 00:39
FH000021.jpg




突き刺さって 頭から抜けない言葉がある

忘れたころにふっと浮いてきて
肺をかきむしりたいような気持になる。



写真 コメント:0 トラックバック:0

太陽のパスタ、豆のスープ

2016/10/16(Sun) 08:33
FH000018_20160930194518083.jpg


「私の選ぶもので、私は作られる。
それらは私の一部になる。私の身体の、私の心の、私の人生の。
できるだけ、選んでいく。こうありたいと願うほうへ。
こうありたいと願う事こそが私を作っていく。」

太陽のパスタ、豆のスープ という本の一説。




すっと心に入ってくる言葉。
こういう一説に出会えたときには、その本を買って
本棚においておきたい気持ちになる。

経済の本や啓発本も面白いけれど
本棚に並べたいと思う本は小説ばかり。



社会人になったら、ル・クルーゼを買いたいと漠然と思っていたけど
絶対に買おうと思った。料理をすることは私を助けてくれる。
嫁入り道具として10万円の圧力なべを買ったと母が言っていたけど
私も案外同じようなことをするかもしれない。




写真 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

yon

Author:yon
カメラ NIKON D50






最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。